スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2

そういう理由で、このフォーメーションはお蔵入りしたわけです。

書けない…やばい/(^o^)\りはびり

こねた

web拍手 by FC2








「────っていうフォーメーションで良いかな?」
「う、うん………。」


管理局のラウンジで。起動六課の隊長陣が、真剣に話し合いをしていました。話の内容は作戦時のフォーメーションのお話。事前に副隊長であるシグナムさんとヴィータさんと話し合ったフェイトさんがその内容を、その時居なかったなのはさんに最終確認したのですが、なのはさんは何故かちょっとだけ浮かない顔で。


「……なのは?何かまずい所あった?」
「ふぇ、……ないよ?」


何かフォーメーションに不備があったのかと首を捻ったフェイトさんでしたがなのはさんは慌てて苦笑を浮かべて、それから慌てて首を振ります。それから、ちょっとだけ迷ったような表情を浮かべてから。


「私が上空で…良いの?」


そう言って目の前に展開されているウィンドウを指差します。


「うん、なのはの方が砲撃範囲広いし。」
「そう…だけど………」


フォーメーションに何か気に掛かる事でもあるのか、なのはさんはちょっとだけ頬を染めたようにして、眉を寄せて唸ります。そんななのはさんにフェイトさんはますます首を捻るのですが。


「なのは?何か問題がるなら言って?明日一応訓練するみたいだし……。」
「うぅん!なんでもないの!///」
「何でもないって顔してないよ?」
「大丈夫。気にしないでっ。それより今日の晩御飯なんだけどね─────?」


不可解な態度のなのはさんに最後まで首を捻りっぱなしのフェイトさんでしたが、なのはさんが「何でもない」と言い張るので深く追及はせず、急に晩御飯の話を始めた恋人に頬を緩めたのでした。










────翌日────











その翌日の午後。隊長並びに副隊長たちは、それぞれ昨日話し合ったフォーメーションで訓練を行っていました。フォワード陣との軽い模擬戦を兼ねた訓練。もちろん隊長、副隊長にはハンデを用意して。そんな中で、フェイトさんは顔をしかめていました。いつもは穏やかなのに、この時ばかりは厳しげに眉を顰めてとある人物の動向をうかがっています。自分の上空にいる、恋人を。


様子がおかしい。そう、フェイトさんはなのはさんの動きにいつもより少し安定感がないことに気が付きました。集中力が欠けているような、なのはさんらしくない動き。どこかフェイトさんのことを気にしているようにちらちらと視線を向けてくるような気がして、何かあったのかと念話で呼びかけようかとも思ったのですが。かえって気を散らせてしまうかもしれないと、せめてもう少し様子を見てからにしようと決めて。そんな直後になのはさんに向かって一直線に砲撃が来るのを確認しました。


「─────────っ!」


が、やはり集中力に欠けたようななのはさんは、自分に向かってくる砲撃に気付かないのかバリアを張ることもせず、何事かを考えているようで。それに気が付いたフェイトさんは咄嗟にソニックムーヴを使って、間一髪なのはさんを抱き上げるようにしてその砲撃の射程範囲外に移動しました。訓練を中断して、なのはさんの体調が悪いのかとか色々不安に思うフェイトさん。


「おい、大丈夫かよ?」


ヴィータさんも心配して寄ってきて、それからフェイトさんに抱えられているなのはさんの顔が赤いことに眉を顰めて。


「おい、なのは。体調悪いんだったら無理して出んじゃねーよ。」
「違うよ、体調悪いんじゃないの…!///」


フェイトさんに抱きかかえられたままのなのはさんは、それから。両手で顔を隠すようにしながら、非常に小さい声で、ぽそりと呟きました。


「スカートの中見えちゃうんじゃないかと…………思って。」


とても、申し訳なさそうな声で、本当に小さく。その瞬間、ヴィータさんが死んだ魚のような目でフェイトさんを見上げた瞬間、フェイトさんが慌てて弁解するように首を振りました。


「────────み、見てないからねっ?///」










結局今日も管理局平和っすねー。






FIN






はいはい平和平和。

 〃∩ ∧_∧
 ⊂⌒( ・ω・)
  \_っ⌒/⌒c
    ⌒ ⌒




テーマ : 日記
ジャンル : アニメ・コミック

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

92

Author:92
なのフェイ信者ですw
初心者ですが宜しくお願いしますorz
あと、一応リンクフリーです(^^);

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2拍手記事別ランキング
FC2拍手記事別ランキング
FC2拍手記事別ランキング
twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。