。。・゚・(ح≧Д≦)ح・゚・。!

(∫°ਊ°)∫ ヴァッ…

更新日は2014/1/6ですが一番上にフォギアくるとあれかと思い。
パロなんでキャラ崩壊っていうかセレナの台詞ほとんどないしもはや捏造。
web拍手 by FC2









ジリリリリ、と。部屋の静寂を破る目覚まし時計のアラーム音。


「───ん…」


布団の中から手を伸ばして、目覚まし時計がある場所を手探りで模索して、私はそのアラームを止めた。もそもそと手を布団の中に戻して、膝を折って身を縮めてもう一度微睡みの中へ。どうせ今日は休日。仕事もないしすることもないし。なんて思っていた矢先に勢いよく部屋の扉が開く。


「マリア姉さん、起きて。」


ますます身じろいで、私は更に身を縮めた。妹のセレナがゴロゴロしている私を起こしに来るのは休日の恒例行事のようなもの。毎日仕事で疲れている姉を少しは労わってくれないかと、聞こえないふりをして寝たふりをする。折角良い夢を見ていたのに。などと。


「マリア姉さんってば。」
「んん…」


だけどそんな私をゆさゆさ揺さぶって、セレナは頭上で溜息。ここまではいつもの事。いつもはそのまま放っておかれて暫くしてからまた起こしに来るのだけど。


「もうっ!翼さん来ちゃうからね?」


なんて言って、今回は私の被っている布団を思い切り捲り上げた。ぬくぬく温まっていた布団を剥がれて、ひやりとした風が肌を撫でる。……けど、問題はそこじゃない。


「えっ?」
「もー、マリア姉さんまたそんな格好で寝て。お腹冷やしても知らないよ?」
「だ、誰が来るって…?」


Tシャツと下着姿の私にそんな風に言うセレナはカーテンを開けながら、私の質問に「だから」と一言。


「だから、翼さん。」


今日は調ちゃんも切歌ちゃんも居ないし、マムも私も出かけちゃうから呼んだの。なんて付け足して。


「だからマリア姉さん、今日こそ告白してよ?」


折角2人きりなんだから頑張って!なんて。セレナの突拍子もない変な言葉に思わず顔が熱を持った。


「な、なんでよ!///」
「あのねぇ、マリア姉さん。翼さん結構学校でモテるんだからね?」
「わ、分かってるわよ。」


翼というのは私たちの幼馴染。私より4つ年下の、近所の道場に住む子のこと。小さい頃から一緒に居て 私は、まぁ、その。年下の彼女に好意を持っているわけで。どういう訳かそんな気持ちがセレナにバレてしまっていたみたいで、何かと私と翼を2人にしたがる。「誰かにとられちゃうよ?」なんて。そもそも告白なんて出来るものならとっくにしている。


「今日は絶対頑張ってね?応援してるから!」
「そ、……タ、タイミングがあったらね。」


そんなの無理よなんて言いかけて、少し冷静になってそう言って誤魔化す。きっと「無理」なんて言葉にしたらセレナに怒られてしまうから。姉の威厳も何もないけれど。


「マリア姉さんなら大丈夫だよ。」
「そ、そうね。」


そう言ってクローゼットを開けた。クローゼットの中、視線を巡らせて着る服を選びながら、ちらりと時計を見る。


「それで?翼は何時ごろ来るのかしら?」


翼に会うのは1週間ぶりだ。来るなら来ると、もっと早く言ってくれたら良いのに。なんてちょっとだけそわそわしながら平静を装って、クローゼットを漁る私の後ろ。




「───なんだ、まだ準備出来てなかったのか。」


なんて声。セレナよりほんの少し低い凛とした声に、一瞬硬直して、そーっと振り返る。そこに居たのは渦中の翼で。腕を組んで、壁に寄りかかって。それから。


「人の事を呼び出しておいて、随分のんびりだな。」


ふっ、と年下らしからぬ偉そうな笑みを浮かべて、翼は驚いて言葉を失ったままの私の足元から顔まで視線を滑らせる。だから私も一緒に確認するように、視線を翼が向けた先、自分の足元へと向けて。そこで気が付いた。私はまだ着替えていないのだ。つまり起きてそのままの格好で。

心なしかセレナが「だから言ったのに」なんて言いたそうな顔で溜息を吐いた。



「……………ッ、入る時はノックくらいしなさいよ!///」



数秒の沈黙の後、私は枕を掴みあげて、枕の中の羽が散るくらい思い切り翼の顔面に投げつけたのだった。











ちなみにその後暫く「ノックもなにも、開けっぱなしだっただろ」なんて鼻を押さえてちょっとだけ不機嫌そうにする翼と「だから謝ったでしょ!」なんて謝る私の不毛なやり取りが続いて。その日もとても告白なんてする雰囲気ではなかった。










(∫°ਊ°)∫ ヴァッ







テーマ : 2013年放送 テレビアニメ
ジャンル : アニメ・コミック

コメント

非公開コメント

プロフィール

92

Author:92
なのフェイ信者ですw
初心者ですが宜しくお願いしますorz
あと、一応リンクフリーです(^^);

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2拍手記事別ランキング
FC2拍手記事別ランキング
FC2拍手記事別ランキング
twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR