( ˙-˙ )雪許さない

雪……すごくね…?

雪のお陰で週末最悪だったっていう雑記と小ネタなのフェイ。
web拍手 by FC2




雪…( ˙-˙ )半端ないですね。
うん。土曜日は朝から夜8時半まで停電で。今日は朝から雪かきしたのにまだ終わらなくて。車が出せなくて町に行けませんでした(ӦωӦ)。私はね…ゆかりんのライブに行く予定だったのだよ( ˙-˙ )つまり……お分かり頂けるだろうか。。。

なんて、ここにそんな呪いを込めても仕方ないので、うん('ω')。

あまりに悔しかったので、雪かき辛かったので、1ヶ月くらいサイト更新しません|д゚)!!!!!!!

というのは嘘で、ちゃんと更新します(∩´∀`)∩
(ヽ´ω`)誰かエクスポーション投げて…。






↓↓↓呪いを込めて書きました☆↓↓↓








「ねぇ、フェイトちゃん。」
「うん?どうしたの?なのは。」


フェイトちゃんと一緒に通路を歩いていたある日の事。
私は何気なく、隣を歩くフェイトちゃんにちらりと視線を向けながら呼びかければフェイトちゃんは優しく微笑んでくれるわけで。一緒に居られるのって幸せだなぁって、思ったりなんかしちゃったりして。


「呼んでみただけ。」


また航行に出ちゃうと暫く会えないから、やっぱり一緒に居るときは凄く嬉しい。名前を呼べることが。「呼んだだけ」なんて言った私に「なにそれ」なんて言って笑ったフェイトちゃんは仕返しとばかりに耳元に唇を寄せて。


「なのは。」


なんて。呼ばれれば私も「なぁに?」なんて応えて。そんな私にくすっと笑って耳にキス。


「呼んでみただけだよ。」


一緒に居られるのがとても幸せ。すぐ隣で名前を呼んでもらえる事がこんなにも幸せだなんて。そう思えるのってきっとずっとこの先、フェイトちゃんだけなんだろうなって思う。耳にキスしたフェイトちゃんはちょっとだけ満足そうに微笑していて。


「フェイトちゃん。」
「うん?」


名前を呼んで、フェイトちゃんの襟元を掴んで引いて。
腰を折ったフェイトちゃんの、その唇をめがけて触れるだけのキスをした。






そしてキスをした所をはやてちゃんに見られた(∫°ਊ°)∫!!!!











まじ雪許さない('ω')







テーマ : 日記
ジャンル : アニメ・コミック

コメント

非公開コメント

プロフィール

92

Author:92
なのフェイ信者ですw
初心者ですが宜しくお願いしますorz
あと、一応リンクフリーです(^^);

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2拍手記事別ランキング
FC2拍手記事別ランキング
FC2拍手記事別ランキング
twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR